インビザラインの仕組みについて今井先生が説明します!

 

インビザラインと言っても、何種類ものインビザラインがあり、どれほど歯を動かせるのかは、その種類によって違います。上だけの治療、下だけの治療、上下両方の治療という風にもあります。また、当医院ではお値段もインビザラインの種類や治療難易度により、色々とあります(通常約$1500~$6500)。

例えば前歯の歯並びが少しずれていて、上下の前歯だけまっすぐにしたい患者さんの場合、あまりひどくずれていなければ、大体の方が$4300くらいの治療費のインビザラインになることが多いです。あまり歯を動かさなくてもいい場合は、治療費がもっと低いインビザラインで治療できる場合もあります。また、前歯だけのブラケットで矯正治療をすることも場合によっては可能で、その場合は通常インビザライン治療よりお安くなることが多いです。

 

さて、「どの歯医者に行っても、インビザラインでの治療結果は同じ」と思わている患者さんが沢山いらっしゃいますが、それは大きな間違いです。インビザラインは単なる治療装置の種類のひとつであるだけで、治療結果はその歯医者や矯正歯科医の腕に左右されます。

インビザラインの治療プランはコスタリカにいる社員が作り、私たちに送ってきます。そこから私は色々とプランを変えていきます。どうしても矯正歯科医ではない社員が作り上げた治療プランは、非現実的な歯の動かし方をすることが多いので、どのように変更したいか私が伝え、インビザライン側が再度プランを作り、またそれを私が変更していく、というようなことを繰り返し、満足できるプランになるまで続けます。プランをどう変えていくかが腕の見せ所です。

さて、ここで気を付けたいのが、歯医者によってはプランに手を加えない(つまりはインビザライン社員のプランをそのまま承認してしまう)人もいるということです。実際インビザラインのセールスマンから聞いた話が、サンディエゴでかなりインビザラインの治療をこなしている一般歯科医が、最初に送られてくるプランを一度も変更することなく全てそのまま承認していた、と聞いた時は正直驚きました。

 

矯正歯科医は一般歯科医とは違い、歯科学校を卒業した後、矯正歯科医になるために認定された研修プログラムを卒業し、試験も合格せねばなりません。ちなみに私の研修プログラムは2年半でした。矯正の治療は専門医に任せることにより、よりよい治療結果が得られやすいです。是非矯正歯科医で治療されることをお勧めします。